管理人のうちなーライフ


4月の生活

4月1日は60年前、米軍が本島の読谷海岸に上陸した日。新聞などは沖縄戦の特集を
組み、当時の様子を伝えます。
そして、清明祭が始まります。祖先供養の行事で、親戚一同がお墓の前に集まり、宴会
を催します。日頃疎遠になりがちな親戚と顔を合わせることができる機会です。4月の休
日に行われます。
清明祭

私は沖縄にお墓を持っていませんので、清明祭などは関係ないのですが、この時期、
ストアに買い物に行くと、清明祭に向けてのお惣菜のセットが、まるで行楽シーズン到来
であるかのように売り出されています。
まあ、確かに行楽であることには変わりがないとは思いますが。
うりずんの季節

4月になると気温もどんどん上がってきます。晴れた日も少しずつ増えてきて、あの冬の
どんよりと曇った日は少なくなってきます。
この時期、沖縄で最も過ごしやすい季節です。

海開き本格的に

あちこちで、海開きが行われます。砂浜で、綱引きやビーチバレーや、いろいろと楽しめ
る催しがあり、屋台も並び、泳がなくても十分楽しめるイベントです。

浜下り

旧暦3月3日は浜下り(はまうり)です。浜下りとは、ごちそうを持って海辺に行き、水に入っ
て、身を清める行事です。今で言う「海開き」でしょうか。
浜下りの由来には、蛇の子供を宿した女性が、御告げにしたがって海で身を清めたところ
魔物が落ちた、という伝説があるそうで、女性のお祭りという性格もあります。