ガイドブックに載らない戦跡

末吉公園の壕跡 那覇市首里末吉町一丁目

那覇市首里末吉町の末吉公園の外れ、末吉宮の参道の近くに、島田沖縄県知事が一時避難したという壕が残されて
います。

末吉公園は安謝川の上流に、川を挟んで山裾に広がり
ます。

公園の奥に末吉宮への参道があります。進むにつれて、
だんだんと険しい山道になります。

その参道の途中、左側に「漢那親雲上の墓碑」に入る横道
があります。

その横道に入ってすぐ、右側に壕があります。

入り口から覗くと、直径5m位の平らなホール状になってい
ます。

内部は土砂が堆積しています。奥にさらに洞穴が続きます
が、土砂に埋められ進入は困難です。